ブルマリスタッフ日記

ブルマリスタッフがお送りする役に立ちそうで立たないかもしれない情報満載!(笑)

Phuket Sandbox(プーケットサンドボックス)について!

こんにちは!

 

7月1日よりPhuket Sandbox(プーケットサンドボックス)の開始が計画されていますが、現時点でのガイドラインをご紹介します。※現時点の案になりますので、正式なものではありません。

 

Phuket Sandbox(プーケットサンドボックス)とは、ワクチン接種を完全に終え、プーケット到着時の検査で陰性であった海外からの旅行者にプーケットを開放するという計画です。

f:id:phuket_bluemarine:20210530113822j:plain

プーケットサンドボックス(参照)

現在の計画では海外からのプーケット直行便が原則となるようです。

乗り継ぎ便でプーケットに到着される場合については現在のところ不明。

 

18歳以上の外国人観光客は、

  • ワクチン接種が完全に完了したことを示す証明書の提示

※ワクチン接種は到着1週間以上前且つ1年以内に限るとのこと

  • フライト出発前72時間以内のPCR検査陰性証明書の提示
  • ワクチン接種が完全に完了していない場合は、プーケット到着後RT-PCR検査の実施(検査費用は自己負担)、14日間の検疫が必要

 

12~17歳の外国人観光客は、

  • プーケット到着後RT-PCR検査の実施(検査費用は自己負担)

 

12歳未満の外国人観光客は、

  • 保護者/両親と共に旅行している12歳未満の子供はワクチン接種完了の証明書とRT-PCR検査は不要

 

プーケット到着時に陰性である海外からの観光客は、

プーケット到着後5日間はプーケット島内のみ移動可能となります。

プーケット滞在5日目にRT-PCR検査を実施、陰性であれば6日目以降にパンガー県またはピピ島、ヤオ島へ移動可能。

滞在期間が7日より短い場合は、プーケットからのみ帰国便の利用が可能。7日以上の場合はバンコクからのフライトも利用できるようになるそうです。

またすべての旅行者は旅程表や訪問計画を提示し、「Thailand Plus」アプリケーションのインストール&有効可が必要。

プーケット到着後のホテルや送迎サービス、レストラン、ツアー、スパなど全ての予約はアメージングタイランド健康安全基準(SHA)認定された会社のみ許可される。

 

まだ詳細な規定ルールは決定されていませんが、開始まで約1ヵ月。

また新たな情報が入り次第、ブログにてご紹介したいと思います。

 

ブルマリ☆ツアー写真はこちら↓

phuketbluem.blog.fc2.com