ブルマリスタッフ日記

ブルマリスタッフがお送りする役に立ちそうで立たないかもしれない情報満載!(笑)

プーケット ダイビング ☆ 念願のシミランクルーズ ☆

遅くなりましたが、3月25日~29日シミランクルーズのご報告です!
ゲストはN様。
N様は、昨年お友達とブルマリでオープンウォーターを取得され、更に数ヵ月後にアドヴァンス&
ファンダイビングで遊びにいらしてくださり、今回は念願だったシミランクルーズにご参加です!
N様とは約11ヶ月ぶりの再会。
以前はプーケットでしっかり日焼けをされてましたが、お会いしたときには白くなられてました。
そうですよね。日本は冬がやっと終わるところですね。
前回はお友達とご一緒でしたが、今回は一人旅のN様。
最初はお一人参加で少し心配されてたようですが、そんな心配はご無用
カタからタプラムまで約2時間の道のりでしたが、早速、車中から久しぶりの再会でお話が弾みました~
 
ボートに乗船。今回のボートはダラニー号です。
N様、初めてのシミランクルーズで、少し緊張気味です。
ボートブリーフィング、器材のセッティング、夕食を済ませると、恒例の爆竹をして出航です
写真だとわかりにくいですね爆竹。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
前日はバンコクでお友達と飲み明かされたN様、眠いはずですがテンションも上がりなかなか
ベットへは入れなかったようです。が、ベットに入ると記憶はなく朝までグッ~スリ。
ボートが走っていることも気にならなかったそうです。
 
<1日目>
1本目:アニタズリーフ
2本目:イーストオブエデン
3本目:ウエストオブエデン
4本目:コーラルリーフ(ナイト)
 
1年ぶりだから、と、かなり心配されてたN様。
潜ってみると、そんなブランクも感じさせないくらいの~んびり潜られてましたよ
 
去年、デイトリップでシミランへいらっしゃったときに潜ったイーストオブエデン。
「あのキレーさが忘れられない!今回も絶対潜りたい!!!」っと言われてました。
っということで、イーストオブエデン。
 
やっぱり見ごたえあり。大きなウミウチワ~
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サンゴ&スズメダイもキレーです
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウエストオブエデン。
頑張って身体支えてます!オオモンカエルアンコウ。
N様、はじめて見たオオモンカエルアンコウの大きさにビックリされてました(笑)
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
NO.4に上陸。ジャ~ンプ
イメージ 22
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その後、ボートに戻っても、ジャ~ンプ
イメージ 24
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
夕食です。
イメージ 25
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<2日目>
1本目:タートルロック
2本目:ノースポイント
3本目:コボンウエストリッジ
4本目:タチャイリーフサウス
 
登ってきました~!やっぱりキレーな景色です
久しぶりに行くと、頂上付近にステキ(?!)な階段などが
設置されてて、か~なり登りやすくなってましたよ。
イメージ 26
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ダイビングです
スイムスル~
イメージ 27
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ナポレオンがゆ~らりゆ~らり。
イメージ 28
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コボンでは、ツムブリの群れがぐるんぐるん回ってました~
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
パタパタ、パタパタ~泳いでやってきました!
はじめはモブラー?!っと思いましたが、近づいてみると背中に白い水玉がっ!
小さなマダラトビエイですっこんな小さなマダラトビエイ初めて見ました~
N様と、を大きくして見入りました~
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
安全停止中、N様が「あっ!」と私の後ろを指差されるので見てみると
最後の最後に登場~!マンタです~
N様、始めてみるマンタに大喜び~
写真にはうまく撮れませんでしたが、もちろん長~い安全停止をしてマンタを見ましたよ
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エキジット後、下にマンタがいる~!!!との情報に、今度はスノーケリングで
マンタを見に行きました!
N様、その後は思い出すたびにニヤニヤ~
 
ラストはタチャイリーフ。
リーフ沿いをの~んびりダイビング。
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
見えてないのか、ぶつかりそうでした
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
後半にはレオパードシャークも現れ、N様またまた大興奮
 
ダイビング終了後も、もちろんN様は終始にっこにこ~
 
<3日目>
1~3本目:リチェリューロック
4本目:タチャイリーフノース
 
小さなミナミハコフグの幼魚、ヒレをぱたぱたさせて頑張ってます
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
黒い模様が小さいです~
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
何だかしっぽが質素な感じ?!
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フリソデエビ、合計7匹もいました~
左側にいるフリソデエビの背中、ハート柄に見えません?!
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タチャイリーフでは、レオパードシャーク4匹、ブラックチップシャーク1匹とサメいっぱいでした!
N様、こんなに近くでゆっくり見れたの初めて!っと、またまた興奮
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<4日目>
1本目:タチャイピナクル
2本目:コボンウエストリッジ
 
最終日です!
タチャイピナクル、流れてます~~~~~
ブイの根元にはツバメウオの群れもたっぷり。
さらに大きなオニカマスも通過~
イメージ 18
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ラストはコボン!もう一度マンタに出会えるでしょうか?!
まずはキレーなアケボノハゼから。
イメージ 19
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
癒されます~
イメージ 20
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サンゴとスズメダイの中をまっ~たり。
イメージ 21
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
残念ながらマンタには出会えませんでしたが、最後までいろんなお魚を見れました!
N様の初シミランクルーズ終了です。
 
最後はキャプテンルームでキャプテンと一緒に
4日間ありがとうございました~!
イメージ 23
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<<N様のコメント>>
初シミランクルーズ、初マンタに出会えて本当に最高の4日間でした。
一人での乗船に最初は不安もあったけど、海の上に出ればそんなことも一瞬で忘れるくらい
みんな明るく接してくれました。
今回のもう一つの目的だったジンベエには会えなかったけど、次こそは会えることを願って
またシミランクルーズに戻ってきたいと思います。
最高の船の旅をありがとうございました。
 
N様、4日間ありがとうございました!
久々の再会でシミランクルーズにご一緒できて私も楽しく過ごさせていただきました
念願のマンタにも出会え、本当に良かったですね
「早ければGWには、もう一度来ます!」と、宣言して帰られたN様(笑)
また近いうちにお会いできることを楽しみにしておりま~す。
 
シミランクルーズはコチラから
http://www.bluemarine-divers.com/cruise.html
 
ダイビングのTOPはこちらから
 
MAYUMI