ブルマリスタッフ日記

ブルマリスタッフがお送りする役に立ちそうで立たないかもしれない情報満載!(笑)

プーケットタウンのサンデーウォーキングマーケット開催中止

こんにちは!

 

ソンクラン休暇2日目の本日も朝から猛暑のプーケット!

少し動いただけでも汗が出てくる暑さ、、、

 

タイ国内のコロナ感染状況を受けて、プーケットタウンで毎週日曜日に開催れているサンデーウォーキングマーケットが本日より当面の間、開催休止となります。

f:id:phuket_bluemarine:20210411120148j:plain

プーケットタウンのサンデーマーケット開催中止

このソンクラン休暇にプーケットタウンのサンデーウォーキングマーケットに行こうとご計画されていた方には残念なお知らせとなりますが、プーケットタウン散策やカフェ巡りなどは楽しむことができますので、プーケットタウンで街ぶらしながら、ゆっくり楽しんでみてはいかがですか?

 

ブルマリ☆ツアー写真はこちら↓

phuketbluem.blog.fc2.com

ソンクラン休暇が始まりました!

こんにちは!

 

本日よりソンクラン休暇がスタートしました!

久しぶりに朝から青空が広がり、乾季らしい気持ちの良いお天気!

 

タイ国内でコロナウィルスの感染が拡大しておりますが、ただ今のところ、バンコクからプーケットにお越しになる際、プーケットでの隔離措置など規制は発表されておりません。

 

入島の際は、モーチャナ(Mor Chana)タイチャナ(Thai Chana)のアプリが必要になりますので、事前にモーチャナアプリをダウンロードして頂き、事前に申請登録を!

 

離島ツアーなどでは、港の受付にてタイチャナのQRコードが設置されています。

QRコードを読み取り、チェックイン&チェックアウトの申請をお願いします!

 

感染状況が不安な中ではありますが、昨日も本日も、お客様が無事にプーケット入りされております。

本日は朝から各種ツアーにご案内中!

f:id:phuket_bluemarine:20210410140523j:plain

乾季限定のシミラン諸島!

 

ソンクラン休暇でプーケット旅行にお越しの方は、感染対策をを徹底して、乾季真っ只中のプーケット旅行をお楽しみ下さいね!

 

ブルマリ☆ツアー写真はこちら↓

phuketbluem.blog.fc2.com

プーケットでもバーやクラブなどの娯楽施設が休業に!

こんにちは!

 

年末同様に、またまたタイ国内での新型コロナウィルスの感染が拡大しています。

バンコクではクラブでのクラスターが発生、プーケットでも週末にビーチクラブやナイトクラブで陽性者が出ています。

 

タイ国内での新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることから、本日より41都県でバーやパブ、クラブやカラオケなどの娯楽施設が2週間閉鎖されることに。

※プーケットでは4月9日~18日まで休業

関連記事はこちら ↓

 

www.thaich.net

タイ国内旅行での楽しみが一つ減ってしまいましたが、感染対策の一環としては、仕方ないですね、、、

 

このソンクランにタイ国内旅行をご計画されている皆さま、基本的な、手洗い、ソーシャルディスタンス、マスク着用などの感染予防に努めて、ご旅行をお楽しみ下さい!

 

ブルマリ☆ツアー写真はこちら↓

phuketbluem.blog.fc2.com

一足お先にソンクランモード!本日のカタビーチ!

こんにちは!

 

今日は朝から薄っすた曇りのプーケット!

ここ2日ほど夜になるとお天気崩れ気味の日が続いています。

昨晩もまとまった雨が降りましたが、朝方には止んでいました。

 

こちらは今日のカタビーチの様子です。

少し青空も見え、ビーチで過ごすには暑過ぎず心地良い感じですね♪

ビーチの北側ではビーチダイブや海水浴を楽しむ人もいました。

f:id:phuket_bluemarine:20210408142041j:plain

静かなカタビーチ

ビーチ中央から南側にかけてはサーフィンを楽しむ観光客。

波はあまり立っていないので、初心者や子供でも楽しめそうですね!

ビーチ通りには大型バスが停まり、すでにソンクラン休暇を楽しむタイ人観光客も。

f:id:phuket_bluemarine:20210408142135j:plain

カタビーチでサーフィンを楽しむ観光客

早い人は明日よりソンクラン休暇でプーケット入りされる方もいるかと思います。

 

ここに来て、タイ国内でのクラスターによる新型コロナウィルス陽性者も増加していますので、是非、感染対策を徹底してプーケット旅行をお楽しみ下さい!

 

ブルマリ☆ツアー写真はこちら↓

phuketbluem.blog.fc2.com

コロナ禍でも大繁盛!ラワイシーフードマーケット!

こんにちは!

 

先日プーケット南部のラワイ地区にあるラワイシーフードマーケットに行ってきました!

プーケット近郊の海で取れた新鮮な海鮮が安く手に入り、マーケット内のレストランで購入した海鮮を持ち込み、美味しいシーフード料理が楽しめます。

f:id:phuket_bluemarine:20210406121506j:plain

ラワイシーフードマーケット

ラワイシーフードマーケットは、ラワイビーチにあるラワイ桟橋の向かって左側にあります。

細い道路全てがシーフードマーケット!ビーチ沿いには海産物屋さん(写真右)が並び、道路を挟んだ向かいにはシーフードレストラン(写真左)が軒を連ねています。

 

プーケット周辺には100年以上前から、シージプシー(Sea Gipsy)と呼ばれる、海の先住民族が暮らしていますが、このラワイビーチ周辺には多くのシージプシーが生活している集落があります。シージプシーの人達の暮らしも垣間見れ、ローカル感たっぷりなシーフードマーケットです。

 

ラワイシーフードマーケットでは、新鮮で活きの良いエビやカニ、イカ、ロブスター、貝、魚など様々な海鮮が売られています。

海鮮は全て量り売り!

もちろん、値切り交渉も可能ですよ~!ちょっと難易度が高いかもしれませんが、ぜひ、チャレンジしてみて下さいね!

f:id:phuket_bluemarine:20210406121538j:plain

新鮮な魚介類がたくさん!

 

プーケットに来たら、食べる方も多いのでは?

そう、プーケットロブスターです!!

実はお初なプーケットロブスター!コロナ禍で少しお安くなっていたので、購入してみました。

大きさや雄雌で値段が異なりますが、大体700~2000バーツ。

他にもエビとお魚も購入し、レストラン選び♪

f:id:phuket_bluemarine:20210406121822j:plain

今回利用させて頂いたKhun Pha Seafood

通常海鮮を持ち込むと、持ち込み料として10%がチャージされます。

今回は海産物屋さんの紹介で、持ち込み料が掛からないレストラン「Khun Pha」へ!

 

コロナ前は中国人観光客で賑わっていましたが、店内にはタイ人観光客がたくさん!

平日でしたが、1階席はほぼ満席。また2階席もお客さんが入っていて、コロナ禍とは思えないほど活気に満ちている光景にビックリ!!!

f:id:phuket_bluemarine:20210406121927j:plain

店内はタイ人観光客で大繁盛!

先ほど買ったばかりの新鮮な海鮮は、お好みの調理法で調理してくれます。

日本ではあまりないオーダー方法ですよね?

f:id:phuket_bluemarine:20210406122417j:plain

メニューがこちら!

メニューにはお魚、エビ、イカなど海鮮別に調理例が載っています。

写真付きなので、初めての方でも指差しで簡単にオーダーできますよ!

ちなみに、お持ち込みで海鮮を調理していただく場合、調理代100バーツ/kg~がチャージされます。

 

今回はタイ風エビのカルパッチョ(クンチェーナンプラー)、白身魚の揚げ焼き、ロブスターのお刺身、その他にチャーハンと野菜炒めを注文しました。

f:id:phuket_bluemarine:20210406122654j:plain

海鮮尽くしの贅沢ディナー!

初めて食べたプーケットロブスターのお味ですが、少し泥臭く、海老の甘さも感じられず、かなりショックなロブスターでした。

日本の伊勢海老の味を想像していただけに、ショックが大きかったです(泣)

プーケットロブスターはお刺身より、火を通した炒め物や揚げ物の方が美味しくいただけるかもしれませんね!

 

素揚げしたお魚は中がふわふわ、ふっくらで、エビはプリップリで美味しかったですよ~!!

 

こちらのレストランですが、オーダーしてからお料理が出てくるまで時間が掛かります。店内が混雑していたり、従業員不足も要因かもしれませんが、お料理が提供されるまで1時間ほど掛かりました。

サクッと食べて帰りたい!という方は、持ち込み料が掛かっても他のレストランの方が良いかも~!

 

今週末から始まるソンクラン休暇でプーケット旅行にお越しの方、是非、プーケットで安くて、美味しい海鮮をたくさん味わってみてはいかがですか?

 

Rawai Seafood Market

住所:Rawai, Mueang Phuket District, Phuket 83100

営業時間:10:00~22:00

 

ブルマリ☆ツアー写真はこちら↓

phuketbluem.blog.fc2.com

プーケットのコロナワクチン接種状況!

こんにちは!

 

昨日に引き続きプーケットのコロナワクチン接種の状況についてご紹介します!

 

カタ・カロン地区の会場には、朝から順番待ちのタイ人がたくさん並んでいたとか。

ガイドは朝6時頃より並んでいた為、10時半頃には接種が終わっていましたが、オーナーは9時過ぎに会場へ行った為、整理番号も後ろの方で、17時頃にやっと終了!結局1日掛かりでした、、、

 

今回のワクチン接種は各自治体で事前にネット申請したタイ人が無料で接種を受けられるというもの。昨日、カタ・カロン地区では600名への接種が行われました。

f:id:phuket_bluemarine:20210403131521j:plain

接種会場入り口

接種前には問診や血圧検査などがあったようです。

 

また、接種を終えると、ワクチンカードが発行されます。

1回目のワクチン接種が終了すると、カードにシールが貼られます。

そして、2回目のワクチンは3週間後より順次行われます。

 

今回、オーナーとガイドは同日に1回目の接種をしましたが、2回目の接種日は別々のようです。

しかも、少し期間が空いているので、今回の現場の大混雑&混乱を受けて、2回目からは小規模にして行うのかな?とのこと(詳細はよく分かりませんが 苦笑)

f:id:phuket_bluemarine:20210403131600j:plain

ワクチン接種カード

接種を終えると、副反応がないかどうか確認するため、待機場所で30分待機しなければなりません。

オーナーとガイドが接種会場にいた時には、副反応が出たという人はいなかったようです。

f:id:phuket_bluemarine:20210403131630j:plain

待機場

タイ人の一般島民への接種が完了したら、外国人在住者にも接種が開始されるようです。無料 or 有料?かは分かりませんが、良いニュースに期待したいですね!

 

ブルマリ☆ツアー写真はこちら↓

phuketbluem.blog.fc2.com

プーケットでコロナワクチン接種が開始しました!

こんにちは!

 

4月に入り、昨日よりプーケットではコロナワクチン接種が始まりました!

7月よりプーケットを開放する為、プーケット島内では集団免疫を作る必要がありますが、早速その準備に入ったようです。

 

本日カタ・カロン地区でも接種会場が設けられ、約600人の接種が行われる予定です。

対象はタイ人のみなので、朝からオーナーとガイドが接種会場へ。

f:id:phuket_bluemarine:20210402125421j:plain

カタ・カロン地区のワクチン接種の様子

接種会場となったカロン地区のPhuket Orchid Resort & Spaでは、もの凄い行列となっています。

見たところ、マスクの着用はされていますが、ソーシャルディスタンスは無し、、、

 

接種が終わったら、詳細を聞いてみたいと思います!

 

ブルマリ☆ツアー写真はこちら↓

phuketbluem.blog.fc2.com

7月1日からプーケットでは隔離検疫無しに!

こんにちは!

 

先日、7月1日より条件付きにてプーケットで外国人旅行者の受け入れが承認されたようです。

 

新型コロナウイルスワクチンを接種し陰性であることを条件に、隔離検疫が免除となるよう。

現時点では対象国は明らかになっていませんが、日本は先進国の中でもワクチン接種が遅れているので、日本からの旅行者についてはまだまだかな~。

 

また、プーケットを開放するためには、7月1日までに島民の70%の人がワクチンを接種して、集団免疫を作らなければならないとのことですが、こちらも順調に進むのかも不明、、、

 

関連記事はこちら ↓

www.thaich.net

 

長引くコロナ禍でプーケットの観光業は苦境に立たされていますが、コロナ前のような日本人旅行客の来島にはまだお時間が掛かりそうですね。

 

当店もコロナに負けず頑張って営業しておりますので、応援のほどよろしくお願い致します!!

 

ブルマリ☆ツアー写真はこちら↓

phuketbluem.blog.fc2.com